ひらログ

おひまつぶしにどうぞ。

デートしよう 上

 高価なニットも下手な手編みもうつくしい、ではいけないのかなあ、と、カーステレオから流れてくる「それが大事」を聴きながら、小学生の私は思いました。似たようなことばづかいは、この歌の外にも散りばめられています。内面を見よというときに「外見より」を、小説を読めというときに「漫画より」を、愛を与えよというときに「お金より」を、わざわざ付け加えて演出に成功しているものはまれです。

 たとえば「私は写真を撮らない」という話をするときに、写真を撮ることや撮る人を軽んじないのが、伝わりやすいことばを発するための初歩的な約束ごとです。私は結婚への憧れや愛校心のない書き手ですが、読み手が大切に抱いているそれらまで否定することを企んではいません。比較の構文を用いるときは、片方を切り捨てる身ぶりを示していることを自覚し、この表現は効果的か、必然か、と疑いながら読み返し、たいていは、迷ったあげく削除します。

 いつか「部屋着でアイスを買いにゆくだけのデートがしたい」というようなことばにうなずきかけましたが、その文の出だしの「高級ホテルなんかより」はうまくない気がしました。私ならこのように書きます、定食屋もよい、クルージングもよい、とにかくデートしよう。

www.kodahira.com