ひらログ

おひまつぶしにどうぞ。

教団リクルート

 就職活動に悩む後輩から寄せられる質問に、なんとかナビにはこんなふうに書いてあるのですが、というようなのが混ざりはじめたので、私はくらくらして、「企業からお金をもらって宣伝する立場ならそう書くほかないからね」と答えるべきか迷い、しかしその事実を告げたところで不安が取り除かれるわけではないということにも留意し、自身の考えをもつよう促す返信をしたつもりですが、彼女の望むことばをおくれたかどうか、いまでもわかりません。

 迂遠な、煩雑な手続きを、愚劣と見ながらもそれに従わねばならない、就職活動には二度と身を投げたくないものです。しくみもわからないまま、だれもがなにかの広告塔を引き受けている、と感じ、要領を得ない話にうなずきつづけて昨年の春は過ぎました。

 最大の広告塔は恋愛で、スポンサーは資本主義です。「結婚」「出産」と耳にしない説明会はありませんでした。なんとかナビの導きに従う学生であれば、家庭をもち働く使命がおのれにはある、と信じるでしょう。私は満ち足りたつがいの片割れですが、はじめからごきげんなものどうしがごきげんを持ち寄って私たちはできているのであって、連帯が人間を幸福に、ましてや完全にするなどとはまったく考えていません。